TOP市政お知らせ>シカ・イノシシ対策セミナー

シカ・イノシシ対策セミナー

※本募集の受付は終了しました。

近年、加西市内においてシカ・イノシシをはじめとする野生動物による農作物被害が深刻化しています。そこで、シカ・イノシシ被害の状況、効果的な防護柵の設置、地域ぐるみの被害防止対策などについて、セミナーと現地研修会を次の通り開催します。

第1部:講演形式によるセミナー

【日時】
平成22年12月18日(土)13:30 〜 16:00
【場所】
加西市民会館コミュニティセンター3階小ホール

第2部:現地研修会

【日時】
平成22年12月19日(日)13:00 〜 15:00
【場所】
加西市谷町内の圃場

講師

井上雅央さん(近畿中国四国農業研究センター鳥獣害研究チーム専門員)

締切

平成22年12月10日(金)までに下記までお申し込み下さい。

鳥獣害対策の共通認識

畑に収穫時期が過ぎた野菜や果実をそのまま置いていませんか?
集落に来た野生動物がエサにありつければ、それは餌付けと同じこと。鳥獣害対策の第一歩は、集落をエサ場として魅力のない所にすることです。
農作物の他に雑草や野菜くず、放任果樹などが餌付けの材料にならないようにしましょう。

 

問合先 地域振興部 農政課
TEL:0790-42-8741 FAX:0790-43-1802 mail:nosei@city.kasai.lg.jp

Page Top