TOP市政お知らせ>地域主導の住民バス「はっぴーバス」が運行します

地域主導の住民バス「はっぴーバス」が運行します

これまで、西在田地区等で運行してきたコミュニティバスは、市が運営を行い、運行業務を神姫バスに委託するものでした。しかし、近年利用者の減少が著しいことから、この地域のNPO等が地域住民と連携し、これまでにないきめ細やかな運行計画を立案、その運行を地域の事業者が行い、市が一定の助成をする「住民バス事業」の導入を検討しています。
地域住民が主体的にバス運行事業に関わり、地域のマイバス意識を高めることで利用促進が期待でき、持続的なバス運行を確立させることを目的とするもので、今後、この事業を公・民・地域の三者が連携する新たなモデルとして確立させ、市内他地域にも導入していきたいと考えています。
平成22年12月3日開催予定の加西市公共交通活性化協議会での協議、近畿運輸局等の手続きを経た上で、来年2月1日の運行開始を目指しています。

西在田地区の「住民バス事業」の担い手予定者

事業運営:NPO 法人原始人の会(上万願寺町)
バス運行:加西親栄自動車(有)(大内町)

加西市公共交通活性化協議会

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top