TOP市政お知らせ>応急手当で助かる命があります。救命講習会のご案内

応急手当で助かる命があります。救命講習会のご案内

心臓や呼吸が停止すると脳の血流が止まります。脳は3分〜4分間の血流停止によって重大な障害を受け、その後、心臓や呼吸の動きが正常に戻っても、脳の障害は元に戻りにくく後遺症を残すことがあります。救急車が通報を受けて現場に到着するまでの全国平均は、約8分。救急車が来る前に、1秒でも早く応急手当を始めましょう。
平成16年7月から、一般市民の方にも、心臓に電気ショックを与えるAED(自動体外式除細動器)の使用が可能となり、市内公共施設を中心に設置が進んでいます。
加西市消防本部では、心肺蘇生法、AEDの使用方法、けがの手当の方法等を習得してもらうため、次のとおり講習会を開催しています。お気軽にお問合せ下さい。
※AED設置予定の事業所等につきましては、AED取扱い説明会も行っています。

普通救命講習会(3時間)

【対象】
各種団体
【内容】
心肺蘇生法、AED取扱い、出血時の処置、窒息時の処置
【申込】
随時

ハートtoハート講習会(3時間)

【対象】
個人(1人からでも申込可能)
【日時】
毎月第4日曜日9:00〜
【内容】
普通救命講習会と同じ
【申込締切】
毎月15日

加西市消防本部ホームページ

 

申込・問合先 消防本部 救急指導課
TEL:0790-42-0119 FAX:0790-42-3435 mail:kyukyu@city.kasai.lg.jp

Page Top