TOP市政お知らせ>新品種栽培モニターを募集します

新品種栽培モニターを募集します

※本募集の受け付けは終了しました。

『“作れるもの”をつくるのではなく、“売れるもの”をつくる』

市場出荷はしても、市場の取引状況を気にする方はあまりいません。姫路市場では時期的にも産地としても不足している野菜が多く存在します。新品種の試験栽培で“売れる”農産物作りにご協力いただける方を募集します。

今回は市場関係者、種苗会社、肥料会社等と連携した事業です。
播種や施肥などの詳しい栽培管理方法は、種苗会社や肥料会社からのアドバイスを受けることができます。また、規格に適合する商品については、青果卸会社からの出荷ルートも確保しています。

事業内容

  • 種を支給します。※肥料代は自己負担
  • 種苗会社より栽培管理に関するアドバイスをします。
  • 作付面積によっては、土壌調査に基づいた適正施肥での栽培が可能
  • 規格に合えば、独自の出荷ルートで販売可能

対象品種 ※どちらか1品種でも可

  • 南京(ダークホース)
    冬至に販売が可能な新品種/播種8月
    商品説明(PDF形式b 732KB)
  • 枝豆(黒っこ姫、茶っころ姫)
    茶豆の新規需要開拓、枝豆と黒枝豆の端境期に収穫可能な新品種/播種6月
    商品説明(PDF形式b 423KB)

募集対象

新品種開発に積極的な方(個人、団体、法人、営農組合など)

申込締切

4月末

連携事業者

  • 神姫バス株式会社
    2009年11月に農業ビジネス参入を発表。グレースファームに出資提携。現在、姫路でファーマーズマーケットを定期的に開催している。
  • 株式会社グレースファーム
    青果物卸、農業支援。農家から直接買い受けた農産物を市場出荷のほか直接販売も行う。
  • 山陽種苗株式会社
    種苗会社。栽培管理に関するアドバイス
  • 多木化学株式会社
    肥料会社。土壌調査や施肥に関するアドバイス

◎神戸新聞記事 http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0002535017.shtml

 

問合先 加西ブランド協議会(ふるさと営業課内)
TEL:0790-42-8740 FAX:0790-43-1802 mail:furusato@city.kasai.lg.jp

Page Top