TOP市政お知らせ>竹チップ堆肥利用のモニター農家、間伐ボランティアの募集

竹チップ堆肥利用のモニター農家、間伐ボランティアの募集

※本募集の受け付けは終了しました。

加西市は平成19年度から、里山を守り、炭として長期的・安定的に炭素を固定することで、地球温暖化を抑止することを目的とした、住民参画による地域おこし活動「かぐや姫プロジェクト」を実施しています。
これまでの放置竹林の間伐と竹炭・竹酢作りに加えて、竹チップ堆肥を利用して夏野菜を作り、竹の効能を検証する新たな企画を展開します。

新規事業「竹チップ堆肥利用のモニター農家募集」

竹チップ堆肥の効果を検証するためにモニター農家を募集し、農地の一画を利用した比較栽培をお願いするものです。
竹チップ堆肥は、竹チップに米ヌカやビール粕などを加え、3ヵ月程度発酵させた肥料で、ケイ素やカリ、鉄、植物ホルモン等を多く含み、殺菌作用、成長促進作用があると言われています。

【モニター期間】
平成21年11月1日〜2年間以上

継続事業「間伐ボランティア募集」

市内の放置竹林を間伐し、竹チップや竹炭等を作り、竹材の有効利用を図ります。
活動は11月〜3月で、月2回程度、土曜日または日曜日の実施を予定しています。

応募方法(どちらの募集とも)

住所、氏名、電話番号、年齢を記入して、平成21年10月30日(金)までに、電話、FAX、メールで応募してください。


申込・

問合先 生活環境部 環境課
TEL:0790-42-8716 FAX:0790-42-6269 mail:kankyo@city.kasai.lg.jp

Page Top