TOP市政お知らせ>新しい総合計画の策定に向けて

新しい総合計画の策定に向けて

イラスト

加西市の将来の設計図。第5次加西市総合計画の策定作業を開始します。

総合計画とは

総合計画は、加西市のまちづくりの基本となる最も重要な計画で、様々な計画の上位計画となるものです。市の将来像とその実現に向けて、市 役所をはじめ市民、企業、NPOなど、加西市内の様々な主体が、これから取り組むべき方向を示すものです。
市の将来像と基本的な方向性を定める「基本構想」と、具体的な施策を示す「基本計画」とで構成され、計画期間は10年間で、平成23年から最終目標年次を平成32年とします。

総合計画の策定方針

少子高齢化問題や地球温暖化問題などに象徴されるように、今の産業・経済システムは大きな転換期を迎え、将来予測とその対応には長期の展 望が求められる時代となっています。そこで、加西市のあるべき姿を30年先に見据え、そこからさかのぼって到達すべき最初の10年間にやるべきことをまとめ上げたいと考えます。
新しい総合計画は、「市民と協働で創り上げる」を目標に掲げ、市民参加による市民提案型の計画づくりをめざし、平成21・22年度の2ヵ年で策定します。つきましては、市民の皆さんのご意見を、総合計画に反映させていくため、下記の募集を行っています。ふるってご応募ください。

関連情報

総合計画への提言募集(受付終了)
計画策定ワークショップ委員の募集(受付終了)

 

問合先 経営戦略室
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:keiei@city.kasai.lg.jp

Page Top