TOP市政お知らせ>『加西市史』発刊記念講演会を開催します

『加西市史』発刊記念講演会を開催します

糠塚山
▲糠塚山(南網引町)
『播磨国風土記』の記述にある「糠岡」ではないかといわれている

『加西市史』第一巻の発刊を記念して、市史執筆者の今津勝紀先生を招き、『加西市史』講演会を開催します。
講演会では、奈良時代の地誌『播磨国風土記』で加西についての記述がある「賀毛郡条」や、奈良の平城宮跡でみつかった木簡資料などを通じて古代加西の姿、人々の暮らし、文化などについて語っていただきます。
また、古代賀茂郡の「里」の位置についても、これまでにはない新しい切り口で迫っていただきます。


▲『播磨国風土記』もとに比定した賀茂郡の里

【演題】
『播磨国風土記』からみた古代の加西
【講師】
加西市史 古代史部会長 今津勝紀先生
(岡山大学大学院社会文化科学研究科准教授)
【日時】
平成20年8月30日(土)13:30〜15:30(開場13:00)
【場所】
アスティアかさい3階多目的ホール
【参加定員】
先着90名
【参加費】
無料
【主催】
加西市教育委員会
【後援】
加西郷土研究会

※当日会場にて『加西市史』の販売もいたします。

加西市史第一巻本編1(考古・古代・中世)発刊について


問合先 市史編集室
TEL:0790-43-0161 FAX:0790-43-8110 mail:tosho@city.kasai.lg.jp
Page Top