TOP市政お知らせ>「加西市事業仕分け」対象事業が決定!

「加西市事業仕分け」対象事業が決定!

事業仕分けとは?

自治体が行っている行政サービスが、そもそも必要なのか。必要とすれば、一体どこがするのが適当か、といった事を、予算書の項目ごとに議論し、「不要」・「民間」・「市」・「県」・「国」と分けていく作業です。仕分けは「外部の方」を加えて「公開の場」で行われます。
自由に傍聴ができますので、お気軽にご来場ください。

事業仕分けの実施について

日時:平成20年8月9日(土) 受付開始:午前9時半
場所:加西市健康福祉会館
※ ご来場の際は、できる限り公共交通機関をご利用ください。
 [北条鉄道時刻表]  [高速バス時刻表]

対象事業及び作業スケジュール(PDF形式 67KB)

事業概要表(PDF形式 1.5MB)

 8月9日(土)30事業
傍聴手続き:傍聴自由。入退室自由。事前申込も不要です。
ご都合のよい時間にお越しいただき、受付をしてください。
実施方法:

  • コーディネーター(1名)と仕分け委員5名(うち市民の方2名)で仕分けチームを編成し、そのチームを3班編成して実施します。
  • 各班が1事業につき30分程度で仕分けを実施します。
      事業説明(市職員) 5分程度
      質疑、議論(仕分け委員、市職員) 20分程度
      仕分け(仕分け委員) 5分程度
  • 事業ごとに仕分け委員で協議し、結論を導きます。その結果を市に報告します。

仕分けの基準:市が行っている行政サービス等について、事業そのものの要・不要や仕事のやり方を議論することにより、次の5区分に分けます。

  1. 廃止すべきもの
  2. 民間の実施が適当なもの
  3. 国、県、広域の実施が適当なもの
  4. 市の実施が適当だが改善を要するもの
  5. 市の実施が適当なもの

対象事業一覧表(PDF形式 75KB)

加西市事業仕分け実施要領(PDF形式 112KB)

この事業仕分けは、加西市と「滋賀大学事業仕分け研究会」「構想日本」が協働して実施します。

 

問合せ:経営戦略室
TEL:0790-42-8700  FAX:0790-43-1800  mail:keiei@city.kasai.hyogo.jp
Page Top