TOP市政お知らせ>ヤギの名前を募集します!!

ヤギの名前を募集します!!

良い子の皆さんへ

加西市は自然豊かなところです。
しかし最近、放棄され草が生い茂っている田んぼや遊休農地が増えています。
そこで、ヤギの出番!と、加西市では、ヤギを放牧することで、手軽に安く農地を守りながら、ヤギのいる風景を加西市に創り出し、すばらしい景観をつくっていく計画です。
1頭で1日、2kgもの草(乾燥重量)を食べてくれて、1ヶ月で荒れ地は草刈り機できれいに刈ったようになります。まさに「生きた草刈り機」ですね。

平成19年10月2日、一頭のヤギが市役所北側の芝生広場にやってきました。そして、5日からは市内の里親に預けて世話をしてもらっています。 希望があれば、貸し出しもします。愛きょうを振りまいて、加西市の新しいキャラクターとして活躍してくれることを期待しています。

そこで、このかわいいヤギさんに名前を付けてください。

応募のきまり

応募資格/市内の保育園児・幼稚園児・小学生

応募期限/平成19年10月31日(水)

名前の発表/広報かさい11月号でお知らせします。名付け親になってくれた方には、記念品をプレゼント!!

応募方法・問合先
ヤギに付ける名前と、住所、氏名、電話番号、学校(保育園・幼稚園)名、小学生は学年をハガキに書いて応募してください。

加西市経営戦略室(TEL:0790-42-8700)
〒679-2395 加西市北条町横尾1000

写真 ヤギ
性別(せいべつ):オス
体重(たいじゅう):20kgぐらい
生年月日:平成19年3月3日(推定)
加西市に来た日:平成19年10月1日
本籍地:加西市北条町横尾1000番地
現住所:加西市野条町86番地の93

 

〜 ヤギの豆知識 〜

草を食べます。

ヒツジや牛と同じ草食動物で、好物はイネ科のかたい草で、繊維(せんい)質の多い植物を好んで食べます。くちびると下の前歯、歯ぐきをじょうずに使って、短い草も根こそぎ食べます。
よく山羊は紙を食べるといわれていますが、これは楮(こうぞ:クワ科の落葉低木)や、三椏(みつまた:ジンチョウゲ科の落葉低木)などの木質系の原料から作られた手漉(す)きの和紙のことです。普通の紙(新聞紙や洋紙など)は消化の妨げになるので、与えてはいけません。

4つの胃を持つ草食の反すう動物です。

食べた草は何度も反すう(一度食べた草を口に戻(もど)してはかみかえし、また胃に戻す)して、胃の中にすむ微生物(びせいぶつ)のはたらきで草を消化します。

食べ物にこだわります。

新鮮で清潔な青草や乾草、木質化した木の枝や新梢(しんしょう)などを好んで食べますが、腐ったものや、脚でふみつけたりして汚物がついたものなどは食べないなど、飼料に対して潔癖(けっぺき)です。

ヤギ乳は体にやさしいのです。

ヤギ乳は栄養豊富で消化がよいことから、牛乳アレルギーの人も飲めます。
市では、ヤギ乳を原料に、ヨーグルト、バター、チーズなどを作ることも検討していく予定です。

 

 

問合せ:経営戦略室
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800  mail:keiei@city.kasai.hyogo.jp
Page Top