TOP市政お知らせ>鶉野飛行場跡地の利用について提案を募集しています

鶉野飛行場跡地の利用について提案を募集しています

鶉野飛行場跡地の活用について、皆さまからのご意見やアイデアをお聞かせください。

鶉野飛行場跡地鶉野飛行場跡地(加西市鶉野町所在)は旧日本海軍が、太平洋戦争が悪化しはじめたころ、優秀なパイロットを養成するため、昭和17年に着工し、昭和18年に完成させた飛行場です。

当時、非常に大がかりな工事で、周辺住民の家や学校までもが、用地の外へ立ち退きを余儀なくされ、戦後は一時アメリカ軍が駐留しましたが、その後は、大部分が払い下げられ、今はコンクリート舗装の長い滑走路(45m×1,200m)が残っています。

現在、跡地は国有地として陸上自衛隊青野原駐屯地が管理していますが、訓練使用もほとんどありません。そのため、周辺地域や市内外からも有効活用を望む声が多数出ています。加西市では防衛省や財務省と協議を進め、跡地を活用するために跡地活用計画を作って国に提出し、国から用地の払い下げを受けなければなりません。

実際に市が払い下げを受けるか否かは今後議会等でも審議されなければなりませんが、飛行場跡地が有効活用されることは、加西市の将来にとっても有意義なことと考えています。

つきましては、鶉野飛行場跡地の活用について、市役所内部だけで考えるのではなく、周辺地域の皆さんはもとより、市内外を問わず、多くの方々からご意見や様々なアイデアをお聞かせいただきたいと思います。皆さまのご提案お待ちしています。

提案内容 「鶉野飛行場跡地(国有地)の有効利用について」

面積  約5万4千u  (滑走路 45m×1,200m)
所在地 加西市鶉野町
中国自動車道加西ICを出て左折し、飯森交差点を左折、約500m先、フラワーセンター南入り口手前を右斜め方向へ進み約2km先にあります。

応募方法 
所定の様式はありません。
ご提案内容と住所、氏名、連絡先をご記入の上、郵送、FAX、メールで応募ください。

募集期間 平成19年7月10日〜8月20日

 

応募先・お問合せ先:加西市役所 経営戦略室 TEL : 0790-42-8700(直通) FAX:0790-43-1800
〒675-2395 兵庫県加西市北条町横尾1000  メールアドレス keiei@city.kasai.hyogo.jp  
Page Top