TOP市政お知らせ>加西市教育委員会公募要領

加西市教育委員公募について

加西市では、下記により広く教育委員候補者を募集します。
郵送または持参で課題論文「加西の教育をこう変えたい」(2000字程度)を作成し、市販の履歴書とともに応募してください。

応募期限 4月24日(月)

加西市教育委員公募要領 ワードファイルワード形式44KB

1 応募資格(下記(1)〜(4)の要件をすべて満たす方)

(1) 学校教育、生涯学習、スポーツ、文化の振興、さらには加西市教育行政全般にわたって、情熱と識見をもって取り組んでいただける方
(2) 日本国籍を有する満25歳以上の方。性別、年齢は問いません。
(3) 加西市内に居住している方
(4) 次の事項に該当している方は応募できません。
   (ア)破産者で復権していない方
   (イ)禁錮以上の刑に処せれた方
   (注1)会議等は通常平日の日中に開催されますので、これに出席できることが求められます。
   (注2)就任後は「地方教育行政の組織及び運営に関する法律」に定める兼職禁止規定の適用を受けます。

2 応募期間

平成18年3月15日(水)〜4月24日(月)(消印有効)
※『広報かさい(3月号)』では、応募期間を4月17日(月)までとしていましたが、上記のように変更します。

3 応募方法

次の書類を角型2号封筒に入れ、下記あて送付ください。
その際、封筒のおもて面には、必ず「教育委員候補者応募申込書」と朱書きしてください。
(1)履歴書(市販のもの)
(2)課題論文「加西の教育をこう変えたい」(2000字程度)
(3)第1次選考通知用封筒(申込者の宛名を明記し80円切手を貼付)

〒675−2395
加西市北条町横尾1000番地
加西市教育委員会教育総務課

4 選考方法

(1) 第1次選考 履歴書、課題論文による選考[選考結果は、5月中旬までに応募者全員にお知らせします。]
(2) 第2次選考 個別面接による選考[選考結果は、面接を受けられた方全員にお知らせします。]
(3) 応募者の秘密は厳守します。

5 教育委員就任までの手続き

市長は、選考の結果、候補者となった方について議会に諮り、その同意を得て、教育委員として任命します。(議会の同意が得られない場合は、教育委員として任命を受けることができません。)

6 処遇・待遇等

(1) 特別職の加西市職員(非常勤)で、報酬は年額601,200円(予定)です。
(2) 任期は前任者の残任期間となりますので、教育委員として任命を受けた日から平成21年6月26日までとなります。
(3) 職務の概要
   @月1回定例教育委員会、不定期の臨時教育委員会に出席し、加西市の教育の在り方、進め方等について審議・決定します。
   A学校を訪問し、その教育について調査・指導します。
   B学校の主要な儀式に出席し挨拶を述べます。
   C教育委員会が主催する文化・芸術・スポーツ関係の行事に出席します。

 

問合先 教育委員会教育総務課
TEL0790-42-8770 FAX0790-43-1803  mail:kyoiku@city.kasai.hyogo.jp
Page Top