TOP市政ニュース!>鶉野飛行場跡地、防衛省に払い下げを要望

鶉野飛行場跡地、防衛省に払い下げを要望

写真 鶉野飛行場跡地、防衛省に払い下げを要望
写真 田淵局長宛の要望書を島管理部長に手渡す中川市長

平成23年3月4日。
加西市は鶉野飛行場跡地(防衛省鶉野訓練所)に関して、所管する防衛省近畿中部防衛局の田淵眞二局長に払い下げを求める要望書を提出しました。
鶉野飛行場は、優秀なパイロットを養成するため、旧日本海軍が昭和18年に完成させた飛行場で姫路航空隊の基地が置かれました。長さ1,200mの滑走路跡は、戦後65年間、ほとんど利用されることなく、市は4年越しで払い下げ交渉を進めてきました。平成19年からは利用計画の作成に向けて、活用アイデアの募集や地域住民との勉強会、隣接する神戸大学農学部や企業と意見交換を重ねてきました。

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top