TOP市政ニュース!>平成22年度加西市中学校理科「夏休み自由研究」作品展

平成22年度加西市中学校理科「夏休み自由研究」作品展

写真 平成22年度加西市中学校理科「夏休み自由研究」作品展 写真 平成22年度加西市中学校理科「夏休み自由研究」作品展
写真 アスティアかさい・交流プラザでの展示の様子

中学生たちの、理科に対する興味・関心を高めるため、また、実験・観察の結果をまとめ、人に伝える力を育成するために、毎年「夏休み自由研究」を市内中学校理科部会が主催し実施しました。
2学期はじめに集まった作品の中から、市内4中学校理科担当教員が審査を行い、優秀賞4点と入選8点を選び佳作も含めて交流プラザにおいて展示しました。(展示期間:平成22年9月17日(金)〜27日(月))

優秀作品紹介

優秀賞に輝いた4点を、審査にあたった教諭のコメントをつけて紹介します。

■北条中学校:長谷川幸奈さん「植物の成長に対する生活排水の影響調べ」

写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ 写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ
写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ 写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ
写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ 写真 植物の成長に対する生活排水の影響調べ

(コメント)
家庭生活が環境に与える影響について、数種類の生活排水とカイワレダイコンを使って綿密な実験を行っている。自分が疑問に思ったことに対して、実験結果から科学的に結論を出せているところが素晴らしい。

■加西中学校:松末紗来さん「シャープペンシルの芯で電球を作ろう」

写真 シャープペンシルの芯で電球を作ろう 写真 シャープペンシルの芯で電球を作ろう
写真 シャープペンシルの芯で電球を作ろう 写真 シャープペンシルの芯で電球を作ろう
写真 シャープペンシルの芯で電球を作ろう

(コメント)
電球のフィラメントの替わりに、シャープペンの芯を用いた実験を、芯の太さに着目して、丁寧に行っている。同じ実験を数回繰り返し、その平均値を出すことで、芯の太さの違いに科学的な意義があることを証明した。

■泉中学校:神田章博君「静電気モーターの研究」

写真 静電気モーターの研究 写真 静電気モーターの研究
写真 静電気モーターの研究 写真 静電気モーターの研究
写真 静電気モーターの研究 写真 静電気モーターの研究

(コメント)
授業で学んだ静電気について、自作した実験装置を使い、モーターとして可能性を探る実験を行っている。実験結果から導かれる考察だけでなく、「なぜそうなるのか」原因の追及もできており、次へつながる研究である。

 

問合先 教育委員会 学校教育課
TEL:0790-42-8771 FAX:0790-43-1803 mail:gakko@city.kasai.lg.jp

Page Top