TOP市政ニュース!>切り絵と一行詩作品展

切り絵と一行詩作品展

写真 切り絵と一行詩作品展 写真 切り絵と一行詩作品展 写真 切り絵と一行詩作品展
写真 「めい想する らかんさん 蝉しぐれ」など、一行詩と切り絵の作品

平成22年5月21日。
羅漢寺(北条町)のミニギャラリーで、五百羅漢を題材とした切り絵と一行詩を展示する「らかん四季展」が開催中。 一行詩は加西が発祥の地で、定型がなく自由な発想で創作するものです。
加西市の一行詩創作グループ「※(たい)」のメンバーいしだ稔さん(北条町北条)が作成した五百羅漢の切り絵に一行詩を添えた20点を、5月30日まで展示しています。
羅漢寺には拝観料200円が必要です。

※風へんに台

→五百羅漢(かさい観光ナビ)

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top