TOP市政ニュース!>福山通運鰍ニBDF利用推進協定締結

福山通運鰍ニBDF利用推進協定締結

写真 福山通運鰍ニBDF利用推進協定締結 写真 福山通運鰍ニBDF利用推進協定締結
写真左 協定に調印する福山通運株ェ田弘明取締役(右)と中川市長
写真右 BDF100%燃料使用車両

平成22年2月3日。
加西市は、環境CSR(企業の社会的責任)活動を進める福山通運株式会社(本社/広島県福山市)と、BDF利用協定を締結しました。
この協定は、加西市の廃食用油リサイクル事業(BDF事業)の一環で、加西市が提供するBDF100%燃料を同社加西支店の配送用2tトラック1台で使用し、エンジンへの影響や燃費などを検証するものです。
これにより毎月1トンのCO2削減が見込まれており、検証の結果が良好であれば、導入台数を増やすことも視野に入れています。全国展開する大手運送業会社と行政が協力・提携して配送用車両へBDF100%燃料を導入する取り組みは、全国初です。

 

 

問合先 生活環境部 環境課
TEL:0790-42-8716 FAX:0790-42-6269 mail:kankyo@city.kasai.lg.jp

Page Top