TOP市政ニュース!>希少種オニバスの種子を採取

希少種オニバスの種子を採取

写真 希少種オニバスの種子を採取 写真 希少種オニバスの種子を採取
写真 直径1cmのオニバスの種子を採取する参加者

平成22年1月31日。
絶滅の危険が増大している希少種オニバスを保存しようと、市内で唯一自生している合同池(北条町)で、種子の採取が行われ、15人が参加しました。
池を管理する北条12区区長会や自然愛好家グループ加西ナチュラリストクラブなどの協力を受け市環境創造課が実施。参加者は水を抜いた池底に散らばる種子を拾い、全員で約400個を採集しました。
今後、専門家と相談の上、保存・栽培などを検討します。

 

写真 希少種オニバスの種子を採取
オニバス(環境省レッドデータ絶滅危惧U類)

 

 

問合先 生活環境部 環境課
TEL:0790-42-8716 FAX:0790-42-6269 mail:kankyo@city.kasai.lg.jp

Page Top