TOP市政ニュース!>昔の生活道具学習会 西在田小

昔の生活道具学習会 西在田小

写真 昔の生活道具学習会 西在田小 写真 昔の生活道具学習会 西在田小
写真左 初めて見るダイヤル式電話の説明を受ける子ども達
写真右 たらいと洗濯板で昔の洗濯を体験

平成21年10月26日。
社会科の教科書に載っている昔の生活道具の実物を手にとって体験する学習会が、西在田小学校4年生(21名)の授業で行われました。
これは、古い道具を通して昔のくらしぶりや、生活道具の遷り変りを学習するもので、教室にはNPO法人まちづくり北条(松本正光代表)の協力により、メンバーの所有する「あんか」や「ひばち」など昭和30〜40年代の生活道具26点が勢ぞろい。同法人のメンバーが道具の機能や使い方を説明し、子ども達は実際に手で触れ、使用しスケッチすることで当時の生活の様子を学びました。

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top