TOP市政ニュース!>認知症の理解へ 交流会を開催

認知症の理解へ 交流会を開催

写真 認知症の理解へ 交流会を開催 写真 認知症の理解へ 交流会を開催
(左)活動の紹介をするねひめキャラバンメイトの松本正光代表
(右)活発な意見交換がされました

平成21年6月19日。「認知症の家族の会(ハートフルの会)」と「ねひめキャラバンメイト」が、健康福祉会館で交流を図りました。
ハートフルの会は認知症の家族を介護されている方が集まり、リフレッシュや交流を行い、ねひめキャラバンメイトは認知症への理解を広げようと、地域で講座をするなどの活動をしています。
このたびの交流会では、会員からさまざまな体験が話される中で、「認知症高齢者やその家族への地域の理解や支えがとても大切」との意見が出され、お互いの活動へ大きな刺激となりました。

【関連情報】
→ 認知症サポーター100万人キャラバンへ

 

 

問合先 市民福祉部長寿介護課
TEL:0790-42-8728 FAX:0790-42-8955 mail:kaigo@city.kasai.lg.jp

Page Top