TOP市政ニュース!> 不法投棄監視カメラを導入

不法投棄監視カメラを導入

写真 不法投棄監視カメラを導入導入した監視カメラ

平成21年5月15日。
加西市は、ごみの不法投棄対策として専用の監視カメラ1 台を導入しました。
今後、加西警察署地域課及び生活安全課や各町の区長とも協議するなどして、不法投棄が多発する場所を聞き取りし、順次、設置・監視を行います。

監視カメラの概要

人感センサー等により反応、監視データを記録。電源はソーラーバッテリーを利用して、電源のない山中にも設置可能。夜間でも鮮明に撮影できる。

 

問合先 資源リサイクル課
TEL:0790-42-8719 FAX:0790-42-6269  mail:recycle@city.kasai.lg.jp

Page Top