TOP市政ニュース!>新エネ百選に加西市が選定されました

新エネ百選に加西市が選定されました

写真 新エネ百選に加西市が選定されました
プロジェクトの取り組みの一つとして、全国初でBDF100%使用の
北条鉄道レールバス試験走行をおこないました。(平成20年6月29日)

平成21年4月28日。
経済産業省と独立行政法人新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)は、このたび初めて「新エネ百選」を選定し、その一つに「加西市・減CO2(げんこつ)プロジェクト」が選ばれました。
「新エネ百選」には、地域にマッチした地産地消型の新エネルギー等の導入の優れた事例として、近畿では14事業、県内では4事業が選定されています。

減CO2プロジェクトとは

バイオマス燃料を利用した地域参加型(行政・市民・企業)のCO2(二酸化炭素)削減の取り組みです。地元企業や市民から廃食用油を回収、それをもとに製造したBDFは、公用車で使用したり、協力事業者へ供給するなど地域内でのエネルギーの地産地消を図っています。

<関連情報>
全国初!BDF100%使用「北条鉄道レールバス試験走行」

 

問合先 ふるさと創造部 人口増政策課
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800 mail:jinko@city.kasai.lg.jp

Page Top