TOP市政ニュース!>播磨農高『農高祭』BDFによるトラクタ実演

播磨農高『農高祭』BDFによるトラクタ実演

写真1 播磨農高『農高祭』BDFによるトラクタ実演 写真2 播磨農高『農高祭』BDFによるトラクタ実演 写真3 播磨農高『農高祭』BDFによるトラクタ実演

平成19年11月23日(金)播磨農業高等学校において第42回農高祭が行われた際、本校生徒による播磨エコクラブが、日頃、本寄宿舎「玉丘寮」より排出される使用済みてんぷら油からバイオディーゼル燃料(BDF)を精製し、トラクタへ給油、その実験成果の披露も兼ねて、BDFによるトラクタの実演が行われました。
当日は、本館正面玄関前ロータリーにおいて、午前午後各30分の運転走行に生徒補助のもと子供たちがハンドルを握るというイベントに、整理券を発行するほどの盛況振りでした。
日々の生活から出る廃食油から、地球に優しい新エネルギー精製を通して、播磨農業高等学校の生徒さんは環境学習への取り組みに励んでおられました。

 

 

問合せ:生活環境部 環境創造課
TEL:0790-42-6620   FAX:0790-42-6269  mail:kankyo@city.kasai.hyogo.jp

Page Top