TOP市政ニュース!>戦後62年 色あせない戦争の傷跡を思って

戦後62年 色あせない戦争の傷跡を思って

写真1 戦後62年 写真2 戦後62年 写真3 戦後62年

平成19年10月7日。鶉野飛行場跡地にある慰霊碑前で「第9回平和祈念の集い」がしめやかに、しかし盛大に執り行われました。式典では、無念のうちに散っていった姫路海軍特攻隊の隊員63名を偲び、軍旗の掲揚、軍歌の斉唱、さらには岡山空港より飛び立った2機の飛行機が慰霊飛行として飛行場上空を低空飛行しました。
この集いは、「鶉野平和祈念の碑苑保存会」役員や戦争関係者の高齢化のため、来年の10回目の式典を持って中止することが決まっています。来年は最後の式典にふさわしく、海上自衛隊阪神基地隊のご支援をいただき、さらに盛大に執り行う予定です。

鶉野飛行場跡地

 

問合せ:経営戦略室
TEL:0790-42-8700 FAX:0790-43-1800  mail:keiei@city.kasai.hyogo.jp
Page Top