意見・提言5

(意見・提言)

今回の意見募集に対する資料の公開方法に工夫が必要ではないか?マニフェストなどは資料をPDF化したまま目次も設けず公開したり(小生の指摘に対し、市はすぐに修正したが)修正内容が不明であったり、財政再建計画の資料などはページ数が多くなかなか読むのに正直言って大変でした。もう少し読みやすくするためにポイントをまとめたダイジェスト版等も準備していただきたい。人に見せるための資料つくりの工夫を検討ください。 全てに共通しますがまず最初の一歩目は、「みえる化」をする事によって視覚からインプットされ頭に入りやすくなります。そして市民全員が共通認識を持ち問題点がなにであるかが明確になり、市民全員で市民生活の向上に対して取り組むことが出来るのではないか?市はそのための旗振り役として方向性が間違っていないかを注視しながら助言を与える役に徹してはどうか。市民一人一人が自立考動(自ら考え行動に移す)をする事により行政の効率化(スピードアップ)や不必要な経費の支出も抑制できるのではないか?例えば市が管理する街路樹やポケットガーデンは地域住民で整備し、肥料や道具の補助等で市は関与してはどうか?

(市の考え方)

.今後、資料を公開する場合には、わかりやすく情報を提供する方法について検討をしていきます。 加西市の事務事業の見直しについては、「必要性」・「公共性」・「税金の投入」などの観点から見直し、適正と判断されたものを行政の活動範囲と定め、その中でも可能な限り民間委託、PFI等、縮小・廃止も合わせて検討していきます。

問合先 財政部 財政課
TEL: 0790-42-8710  FAX: 0790-42-1586  mail:zaisei@city.kasai.hyogo.jp
Page Top