TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス >平成26年1月16日 学校給食の試食(北条中学校)

トピックス

平成26年1月16日 学校給食の試食(北条中学校)


生徒とともに給食を食べる西村市長

 

平成26年1月14日から北部学校給食センターが稼働を始めたことにより、今学期より加西市内の全小中学校での給食が始まりました。
とりわけ全中学校での給食実施は、加西市が昭和42年の市制発足当時からの悲願であり、私のマニフェスト項目のひとつでもあります。

今日は、実際に中学校給食の状況を体験するために、北条中学校の3年生の教室へお邪魔しました。生徒のみんなは、小学校卒業以来、2年10カ月ぶりの給食となります。
6人前後がひとつのグループとなり、和気あいあいに談笑しながら給食を食べている姿を見ると、同じものを一緒に食べることには、大きな意味があるようにも思えました。昔から「同じ釜の飯を食う」と言われるように自然と親しさを深めるものです。
給食の感想を聞くと、私が聞いたからかもしれませんが、おいしいと比較的好評でした。

給食の実施にあたり、食の安全安心を確保するために、給食センターの設備などハード面での衛生的な配慮はもとより、食材についても地産地消をすすめ生産者の顔の見える確かな食材を取り入れるようにします。今日もはるさめスープに地元のキャベツが使われており、とても美味しくいただくことができました。
今後も、生産者の皆さんやJA兵庫みらいの協力を得ながら、地産地消を進めていきたいと考えています。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top