TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス >平成25年12月6日 知事賞受賞の日本画を寄贈いただきました

トピックス

平成25年12月6日 知事賞受賞の日本画を寄贈いただきました


兵庫県知事賞受賞の日本画「瞑想する石仏たち」と作者の門田至弘さん(左)

 

神戸市西区在住の門田至弘さんより、第17回兵庫ふれあい美術展において兵庫県知事賞を受賞された日本画「瞑想する石仏たち」を寄贈いただきました。

平成25年11月末に五百羅漢を描いた日本画を寄贈したいとのお電話をいただき、私がぜひお願いしたいと申し出て実現したものです。

門田さんによると、画題の「瞑想する石仏たち」というのは五百羅漢を描いたものであり、自分がもっているよりも、五百羅漢の地元に寄贈し、広く地域住民の皆さんに見ていただくのが一番良いとの思いから、今回の申し出となったとのことです。

兵庫県知事賞を受賞された作品を手離されてもよいのですかとの問いかけにも、リタイア後に日本画をはじめて、30作品以上描き、その集大成として個展を三宮のギャラリーで開催されたそうで、絵を描くことに一区切りつけたいとの思いと、自分が持っているよりも多くの人に見てもらいたいとの思いから、今回の寄贈を思い立たれたそうです。

実際の作品は、リタイアされてから学ばれたとは思えない素晴らしい作品で、キャンバスから額まで手作りされており、石仏を描いた絵をより引き立てていました。「百聞は一見にしかず。」です。市役所(3階)に寄贈いただいた絵を飾っていますので。ぜひ見にきてくだい。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top