TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス >平成25年11月19日 国営農業水利改良事業促進近畿協議会の政策提案書提出

トピックス

平成25年11月19日 国営農業水利改良事業促進近畿協議会の政策提案書提出


西村康稔内閣府副大臣(左から2人目)に政策提案書を提出する西村市長

 

近畿地方の11の土地改良区で構成する国営水利改良事業促進近畿協議会の会長として、国や国会議員に政策提案書を提出してきました。

私は、加古川西部土地改良区の理事長の責任も預かっております。
国営農業水利事業による農業水利施設は老朽化が進み、経年劣化により補修・保全が必要となっています。国の予算編成時期に合わせて補修・保全のための予算確保を求めるものです。
要望先として、国の機関では、内閣府で西村康稔副大臣、農林水産省で皆川芳嗣事務次官、整備部の室本隆司部長をはじめ関係先、国会議員では兵庫県選出の議員を訪ねました。
写真は、東播用水土地改良区・大村伊三夫理事長、兵庫県東播土地改良区・小池敏理事長とともに西村康稔内閣府副大臣に提案書を手渡しているところです。

この度の上京は、冒頭にも書きましたように国営水利改良事業促進近畿協議会の会長としてのものですが、皆川次官とは旧知の間柄であり、会長の立場を離れ、加西市長として加西市の農業の展望を切り拓くビックプロジェクトについても意見交換しました。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top