TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス > 平成24年10月20日 気仙沼市を視察

トピックス

平成24年10月20日 気仙沼市を視察

 

昨日からの義士サミットで訪れた岩手県一関市のお隣、気仙沼市の復興状況を視察してきました。

気仙沼市は、何かと縁の深い市です。加西市からは、復興支援として社会福祉協議会や北条高校の生徒がボランティアに駆けつけ、支援の絆が築かれています。

今年1月の「ボランティアの集い」には、震災時に気仙沼市民会館の館長として、被災者への対応に奔走された松下尚子氏を講師に招き、ご講演いただきました。また、加西市が全国に公募する「愛の詩」の優秀賞を気仙沼市在住の吉田愛さんが受賞されました。非常に縁がある地です。

視察では、松下尚子元市民会館館長と佐藤健治市議会議員にお世話になり、市内各地を案内いただきました。実際に現場を見ることで、マスコミ報道とは違った、復興の現状を知ることができました。

震災から1年半が経ったことで、がれき等は取り除かれていますが、津波の傷跡はまだまだ残っており、エリアによっては既存家屋の補修はできても、新築はできない。学校の校庭には仮設住宅が建っていることから、運動会なども複数の学校の共催でおこなっており、校庭の復旧はまだ遠い。など、現状の課題とこれからのまちづくりの課題について伺いました。

また、市長は出張のためお会いできませんでしたが、鈴木前市長と面談しお話を聞くことができました。また、仮設住宅でのボランティアによる炊き出しにも参加でき、皆さんを激励してきました。遠く離れてはいますが、加西市としても、できる限りの支援を続けていきたいと感じました。

 

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top