TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス > 平成24年08月20日 人権文化をすすめる市民のつどい

トピックス

平成24年08月20日 人権文化をすすめる市民のつどい


冒頭あいさつする西村市長

 

日曜日の昼間という何かと出にくい時間帯にもかかわらず、850名もの市民の皆さんにお集まりいただき「人権文化をすすめる市民のつどい」を開催することができました。

オープニングでは、北条幼稚園児51名によるブラックライトシアター「片足ダチョウのエルフ」は、ステージ全体を使った力強さ、スケールの大きさに感動しました。
つどいの冒頭では、『人権文化をすすめる市民運動』ポスター・標語入賞者の表彰を行うとともに、全国公募した『愛の詩』入賞者表彰を行いました。

私自身、当日のご挨拶の中でも申し上げましたが、人権については、今も大津市のいじめ問題をはじめ、住民基本台帳情報取得にかかる本人通知制度の問題などがマスコミで取り上げられるなど、常に注目される非常に重要なテーマであると考えています。そういう思いで、昨年までの「ダイバーシティ推進課」と言う名前を「人権推進課」と分かりやすい課名にするとともに、市政の企画部門に位置づけております。

記念講演として、「違いを楽しみ、力に変える多文化共生“新”時代」と題してお話いただいた羽衣国際大学准教授 J.A.T.D.にしゃんた 氏のお話も、ご自分の体験に笑いを交えてお話になり、大変分かりやすい90分間があっという間の講演でした。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top