TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス > 平成24年07月19日 東播・北播・淡路市長会 総会

トピックス

平成24年07月19日 東播・北播・淡路市長会 総会


総会では防災計画やごみ処理の広域化などで近隣市と意見交換。

 

24年度第1回の総会が、東播磨と北播磨、淡路地区の11市長の全員参加により、淡路市で開催されました。

この会議は、近隣市長と政策課題について情報交換する場であり、防災計画やごみ処理の広域化、議会基本条例等について、意見交換を行いました。
加西市としては、高浜原発から90キロメートル圏内にあるということを踏まえて、原子力災害に対する防災計画の見直しの検討状況について各市長に質問し、意見交換を行いました。

会議の後、北淡震災記念公園を視察し、米山副館長から17年前の阪神淡路大震災の状況やそれを踏まえた防災計画について講義を受けました。
米山副館長は話されることが心に染み入る「プロの語り部」でした。旧北淡町では3700戸中3300戸が全壊・半壊・一部損壊したにも関わらず、その日のうちに全ての住民の安否確認ができ、行方不明者ゼロ宣言ができた。
これは、普段からの消防団活動等、地域における繋がり、絆がしっかりとできていたことに尽きるということを聞き、震災に限らず、防災の基本であると改めて認識しました。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top