TOP > 市政 > 加西市長室 > トピックス > 平成24年07月11日 在田地区 ふるさと夏ミーティング

トピックス

平成24年07月11日 在田地区 ふるさと夏ミーティング


質問に答える西村市長。

 

平成24年6月24日から7月11まで11小学校区の最後の会場となりました。
改めて市民にとって小学校区が親しみと愛着のある地域社会であることを感じました。若者の時間を取ったことも有意義でした。また、信頼関係に裏打ちされた自治がしっかり根付いている中での対話は実り多いものでした。

子育て世代からは、円卓での会話であったためか、雇用の場の確保、学童保育の年限延長、参観日の実施、北条高校の活性化、防犯灯の設置等次々に多方面の意見要望を頂きました。一つ一つの課題に誠実に向き合っていきます。

町の代表者の方からは、昨今の豪雨の状況は異常であり、雨が降ると心配でゆっくりと眠れないと、率直な思いが出されました。
災害後の復旧工事に係る負担についても、高齢者の場合大変であることの指摘や獣害対策を切実に求めるもの、給食センターの問題点、インター周辺の開発、通学路整備の継続等積極的な市政執行を求めるものでした。

今後とも市民の皆さんとしっかり向き合い、見つめあい、雰囲気を感じることを大切にしながら政治の責任を果たしていきます。

 

問合先 ふるさと創造部 秘書課
TEL:0790-42-8701 FAX:0790-43-0291 mail:hisho@city.kasai.lg.jp

Page Top