TOP仕事>危険ブロック塀等撤去に対する助成制度

危険ブロック塀等撤去に対する助成制度

2018年6月18日に発生した大阪府北部を震源とする地震により、ブロック塀が倒壊し、尊い命が犠牲となりました。特に道路に面するブロック塀が倒壊すると通行人に危害が及ぶことや、避難や救助活動の妨げになる恐れがあります。

加西市では、危険なブロック塀等の撤去を促進し、災害時における減災を図るため、2019年4月から撤去費の助成を行います。
※2020年3月末までに事業が完了するものを助成の対象とする。
※助成期間は1年限りの予定です。

■補助対象となるブロック塀等

  • 加西市内に設置されたもの
  • 個人住宅に附属するもの
  • 不特定多数の者の通行の用に供する道に面しているもの
  • 高さ80cm以上のもので建築基準法に適合しないもの又は市長が危険と判断したもの

■補助金額

補助対象経費(補助対象となるブロック塀等の撤去工事に要する経費)の合計額の3分の2以内(千円未満切捨て)とし、上限を200,000円とする。

問合先 都市整備部 都市計画課
TEL:0790-42-8753 FAX:0790-42-1998 mail:toshi@city.kasai.lg.jp

Page Top