五百羅漢千灯会

五百羅漢千灯会

  • 行事名 五百羅漢千灯会(ごひゃくらかんせんとうえ)
  • 地域 北条町北条

概要

羅漢寺の中にある五百羅漢は、いつ、だれが、なんのために作ったかわからず、今もなぞにつつまれています。大分県耶馬渓山、山梨県吉沢の羅漢とともに全国的に有名な石仏であり、古くから「親が見たけりゃ北条の西の五百羅漢の堂に御座れ」とうたわれ、面貌の異なる石仏の中に、必ず親や子に似た顔があると言われています。素朴で表情豊かな野の仏として多くの人々に親しまれています。

千灯会は、本尊・薬師如来の縁日であり、お盆の月でもある毎年8月8日に開催されます。400数体の石仏の前にろうそくの火を灯し、幽玄の世界を演出します。

■アクセス

※各ページに掲載の写真・画像及び記事等の無断転載を禁じます。

問合先 ふるさと創造部 文化・観光・スポーツ課
TEL:0790-42-8773 FAX:0790-42-8745 mail:bunka@city.kasai.lg.jp

Page Top