第14回「愛の詩」

佳  作

題名/私のふるさと『加西』
氏名/下門 咲紀


母はいつも、加西のことをいなかと言う。

母は都会から来たからいなかと言う。でも私は、いなかかもしれないけど、すごくいい所だと思う。山があり遠くから見るときれいな緑だった。

この前、動物を見た。いたちだと思う。でも、動物がいて、緑だから、大自然があってもおかしくない。

私は自然が大好き。ポカポカした太陽の下で木のひかげで、緑がゆれている野原で昼ねをしている気分になる。加西にはほかの県にはあまりなさそうなサルビアがある。とてもキレイでいい花。そう思えたのも自然のおかげ。

走りが速くなったのも、自然のおかげかもしれない。風がなびく中で走ると、風の速さが分かる。負けないようにがんばった。これも自然のおかげ。自然には感謝している。

私をいろんなものにみちびいてくれた。私はもっと自然をすきになる。

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top