第13回「愛の詩」

佳作

題名/究極の安全運転で
氏名/林 哲也


安全運転だって?

わかってるって。
プロのドライバーだぜ、俺。

免許とって、今までずっと「無事故・無違反」だっての。
そりゃ、ま…ちょっとボディを擦ったぐらいはさ…。

だけど、本当に俺は安全運転を心がけているよ。
事故を起こさないように。
事故に巻き込まれないように。
路線バスの運転手だから、当たり前だろ。

自家用車だって、いつもちゃんと安全運転だよ。
毎日毎日、一日中車の運転やっててさ
無事故・無違反は立派でしょ。

だけど…
今からの運転は、絶対に「安全運転」でなきゃいけない。
究極の安全運転だ。
もらい事故さえ、絶対に許されない。

こんなに緊張してハンドルを握るのは初めてだ。
大型二種免許の試験の時よりも数倍緊張している。

本日、産婦人科から退院。
後部座席には、嫁さんと、俺たちの大切な大切な宝物。
自分の命より大切なものがあるって、初めてわかったよ。

右…よし、左…よし、前方…よし。
ゆ〜っくりと…発進!

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top