第11回「愛の詩」

佳作

題名/自転車トオリマ〜ス!
氏名/石崎 勝子(広島県)


前略 駅家南中学校御一同様

今年のお盆 実家でうれしい話を聞きました

普段なら「アラ、ソウ」くらいの小さな話題

でも、私達にとっては深く心にひびく言葉

私の兄は、脳の悪性リンパ腫の為左半身マヒ

きびしいリハビリがんばって

セニアカーに乗れるまでになりました

少しなら外出も可能になりました

とはいえ、みんなはらはらひやひやです

そんなある日、近くの歩道を通っていた時

後から大きな声の合図

『自転車トオリマ〜ス!』

『自転車右へマガリマ〜ス!』

交通弱者にとって不安だらけの道路事情

何てやさしいベルの代わりの言葉でしょう

やさしさの種は愛の風に乗り広がってゆくもの

やさしさの種を持った子供達の未来が

根を張り、葉を茂らせ美しい花を咲かせる

大樹でありますようお祈り申し上げます

                    かしこ

 

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top