第11回「愛の詩」

優秀賞

題名/母へ
氏名/うた(兵庫県)


小さい頃から仕事、仕事で
いつも家にはいなかった。
朝早くて、夜遅い。
休みも少なくて、いつが休みだかわからない。
小さかった私は
母は看護師であることを恨んだ。

大きくなって
母の仕事を経験した。
知って、理解した。
体力がいって
辛くてしんどい。
悲しいことも
たくさんある。
それでも母は
いつでも笑顔だった。
一度も
涙は見せなかった。

そんな母の後ろ姿は
私の知らない
大きな後ろ姿だった。

今は
母の仕事を誇りに思う。
そして私は
母の願いでもあった
同じ道を歩もうと思う。

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top