第8回「愛の詩」

佳作

題名/心音
氏名/山下 和子(神奈川県)


心音が確認できたと言う
その顔は
本当に嬉しそうで
その声は
本当に弾んでいて

ただただ子供が出来たことの
喜びだけでいっぱいの
若い父親が私に向かって
「飛んで帰りたい」と言い
「お疲れ様」の挨拶もそこそこに
妻の待つ場所へ帰って行く

まだまだ父親というにはたよりなげな
彼の鼓動は今どんな風に
高鳴っているのだろう

子供の性別も存在も
まだその手で触れることはできないのに
心音が聞こえたという
その一言で
彼は父親になってしまった

彼が初めてわが子を抱く時
高鳴る父親の鼓動が
その小さな命に
しっかりと
伝わるように
しっかりと
刻まれるように
と願いながら
私は彼の後ろ姿を見送った

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top