第5回「愛の詩」

優秀賞

題名/義母さんの目
氏名/柳 徳子(栃木県)


義母さん
遺言どおり献眼しました
お医者さんが言っていました
義母さんの両眼で、二人に移植できるんだって
義母さん ごめんね
でも よかったんだよね
義母さんは、四人の子育て
末子の豊秋さんを盲目で出産
自分の目を息子にやろうと検眼
無理と判断され、豊秋さんを抱きしめて
泣き明かしたそうですね
ねえ、義母さん
豊秋さん 表彰されたよ
四十年 病院でマッサージ
定年後も 嘱託で病院に在籍だって
うれしいお知らせだね
ねえ、義母さん
遺言あったものの ためらいました
黙って逝っちゃうんだもの
きっと、義母さんの目 すずやかに
どこかでやさしくかがやいているよ
きらきらと 大きなひとみだったから

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top