第4回「愛の詩」

佳作

題名/母さんへ
氏名/中村(兵庫県)


「疲れたら休めばいい。あわてないで、
《大輪の花は》ゆっくり開く。」
母さん、ポツリと言った。
知ってたよ、母さん、ぼくを見てたこと。
まっすぐ、じっと黙って今まで見てたこと。
そして、不登校後、初めての登校の朝。
ぼくは、ドキドキ、
緊張でいっぱいだった。
あの時、母さんは、そっとぼくの背中、おしてくれたね。
あの温もり、ぼくに勇気&自信を与えてくれたんだよ。
決して忘れないよ、母さん!
ありがとう!
今、ぼくは中三。
高校受験に向かって、まっすぐに生きている。

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top