第4回「愛の詩」

佳作

題名/おねえちゃん
氏名/山本 潤(静岡県)


おねえちゃん
僕はあなたが苦手でした
小学二年生の知能しかないあなたが
はずかしくもありました
子どもの頃 帰り道に無視したり
友達の前では 知らないふり
大学生になり 逃げるように家を出て
そして、あの日 あの時
足元がくずれおちる大きな悲しみに
実家へと戻ってきたとき
何も言わずに
抱きしめてくれたおねえちゃん
乾ききったはずの 涙がぽとぽと
乾ききったはずの 涙がぽとぽと
僕はなにを学んできていたんだろう
こんなそばにいたやさしさにも
気付かずに
おねえちゃん
あなたに贈る愛の詩
世界でたった一つ

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top