第1回「愛の詩」

佳作

題名/親孝行
氏名/三宅 かよ


私の生まれは九州で、中学二年生の時にこちら関西へ引っ越してきました。その理由は私が大病にかかり、公害も影響していましたので、父親の姉が加西市に住んでおられたし、空気のいい所ということで、そのおばさんを頼りにこの加西市に永住することになりました。

父は長年勤めていた会社もすっぱり退職し、母は親・兄弟と別れ、生まれ故郷をすてて私の病を治したいという一心で移って来てくれました。加西市に移って来てからも二度、三度と入退院を繰り返しましたが、今ではすっかり完治し、一男、一女の母親になりました。

この父と母がいなければ、私は中学二年生の十四歳という短い生涯だったかもしれません。今の幸福な毎日を送れているのは、ほんとうにこの両親のおかげです。

幸い、二人とも元気でいてくれますので、一日でも長生きしてもらい、私にずっとずっと親孝行をさせていただきたいと願っています。

 

問合先 ふるさと創造部 人権推進課
TEL:0790-42-8727 FAX:0790-43-1380 mail:jinken@city.kasai.lg.jp

Page Top