TOP暮らす>生活の安定を図るために

生活の安定を図るために

民生委員・児童委員

 民生委員・児童委員は、地域から推薦された人で、厚生労働大臣から委嘱(任期3年)されています。地域の皆さんの幸せのための世話役として、生活に困った人やお年寄り、障害者、児童、母子などの相談に応じたり助言をしています。 
 主任児童委員は、地域において児童・妊産婦の福祉に関する相談・援助活動を主に行う人で、厚生労働大臣から委嘱(任期3年)されています。児童委員の職務について、児童の福祉に関する機関と児童委員との連絡調整を行うとともに、児童委員の活動に対する援助及び協力を行います。 
 お気軽に近くの民生委員・児童委員におたずねください。

民生児童協力委員

 民生児童協力委員は、民生委員児童委員に協力して福祉活動を行う人で、兵庫県知事から委嘱(任期3年)されています。日常生活の中において、困っている人や要援護者を発見したり、ボランティア活動をしたり、さまざまな福祉活動を行っています。

社会福祉協議会

 社会福祉協議会は、市民の皆さんすべての幸せと福祉の増進のために市民の皆さんの協力によって運営されている社会福祉法人(福祉団体)です。独り暮らしのお年寄り、寝たきり老人、母子、父子家庭、ハンディキャップを持った人が、地域社会で不自由なく暮らせる住みよいまちをつくるため、行政や民間団体と力を合わせて活動しています。

  • 社会福祉協議会 TEL:0790-42-8888 FAX:0790-42-6655 健康福祉会館内

問合先 健康福祉部 福祉企画課
TEL:0790-42-8724 FAX:0790-43-1801 mail:fukuki@city.kasai.lg.jp

Page Top