TOP暮らす予防接種>高齢者の肺炎球菌ワクチン定期予防接種

平成30年度高齢者の肺炎球菌ワクチン定期予防接種

高齢者の肺炎球菌ワクチン定期予防接種を実施します

高齢者用肺炎球菌ワクチン定期予防接種は、本人の意思で接種を受ける予防接種です。接種を希望される方は、主治医に相談し説明を聞いたうえで、調子のよいときに予防接種を受けるようにしましょう。

■肺炎球菌感染症ってどんな病気?
肺炎球菌感染症は、肺炎球菌という細菌によって引き起こされる病気です。この菌は、咳・くしゃみ等で飛沫感染し、ときに気管支炎、肺炎、敗血症などの重い合併症を起こすことがあります。

■対象者

  • 節目年齢での対象者
    対象者 生年月日
    65歳となる方 昭和28年4月2日生まれ〜昭和29年4月1日生まれ
    70歳となる方 昭和23年4月2日生まれ〜昭和24年4月1日生まれ
    75歳となる方 昭和18年4月2日生まれ〜昭和19年4月1日生まれ
    80歳となる方 昭和13年4月2日生まれ〜昭和14年4月1日生まれ
    85歳となる方 昭和08年4月2日生まれ〜昭和09年4月1日生まれ
    90歳となる方 昭和03年4月2日生まれ〜昭和04年4月1日生まれ
    95歳となる方 大正12年4月2日生まれ〜大正13年4月1日生まれ
    100歳となる方 大正07年4月2日生まれ〜大正08年4月1日生まれ
  • 60歳から65歳未満の方で、心臓・腎臓・呼吸器の機能に自己の身辺の日常生活活動が極度に制限される程度の障害やヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に日常生活がほとんど不可能な程度の障害がある方
  • 長期の療養を必要とする疾病(対象疾病)にかかったこと等の特別の事情により予防接種を受けることができなかった場合、当該特別な事情が無くなってから1年間にある方。
    対象疾病等の詳細については、健康課にお問い合わせください。

※すでに23価ワクチンを接種されている方は対象外です。

■接種期間・回数

平成30年4月1日(日曜日)から平成31年3月31日(日曜日) 期間内1回接種

■料金

4,000円

次の方は、申請により料金を免除します。

  • 生活保護世帯の方
  • 市民税非課税世帯の方

※接種前に、印鑑・身分を証明する物を持って、健康課窓口(健康福祉会館1階)で申請してください。免除券を発行します。

■接種の申込み方法

加西市、加東市、小野市、多可町の指定医療機関で接種される場合、直接医療機関へ予約をして接種してください。(予診票は医療機関にあります。)
上記以外で接種を希望される場合は、接種予定日の1週間前までに印鑑と身分証明書を持って健康課で申請してください。

■持ち物

健康保険証など接種対象者であることが証明できるもの。

■その他

接種後、医療機関より「高齢者肺炎球菌接種済証」が配布されます。健康手帳又はお薬手帳に大切に保管してください。

■市内指定医療機関 (50音順) 

直接医療機関に予約をしてください。(平成30年7月15日現在)

医療機関名 電話番号
あさじ医院 0790-44-0225
安積医院 0790-46-0361
大杉内科医院 0790-47-0023
小野寺医院 0790-48-3737
おりた外科胃腸科医院 0790-42-6000
さかいこどもクリニック 0790-43-0415
坂部整形外科 0790-43-1444
佐竹医院 0790-42-4057
市立加西病院 0790-42-2200
安田内科・循環器科クリニック 0790-43-7931
西村医院 0790-49-0001
北条田仲病院 0790-42-4950
堀井内科医院 0790-49-0150
まえだ内科神経内科クリニック 0790-45-2050
みのりクリニック 0790-49-8470
米田病院 0790-48-3591
医療福祉センターきずな ※通院者のみ 0790-44-2881

問合先 健康福祉部 健康課(健康福祉会館内)
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521 mail:kenko@city.kasai.lg.jp

Page Top