TOP暮らす妊婦とこどもの健康づくり>不育症治療助成について

不育症治療助成について

不育症(2回以上の流産や死産などがあること)の検査・治療を受けた夫婦に対して、経済的負担を軽減するため、治療費を助成しています。

■対象者

次のすべての条件を満たす方

  1. 加西市に住所を有し、法律上婚姻をしている夫婦
  2. 検査または治療開始時の妻の年齢が43歳未満
    ※令和2年度のみ新型コロナウィルスの感染防止のため治療を延期したものに限り、妻の年齢を44歳未満とします。
  3. 夫婦の前年所得額が730万円未満

■助成額

上限15万円

■対象経費

加西市に住所を有する期間に医療機関で受けた、医療保険が適用されない不育症の検査・治療の費用

■申請期限

治療等を実施した日の同一年度内(3月31日まで)
※今年度(令和2年4月から令和3年3月まで)に受けられた対象の検査、治療費の助成申請期限は、令和3年3月31日(水曜日)です。

■申請方法

必要書類を窓口に持参または郵送し、健康課へ申請してください。

■窓口で申請する場合

次の1から4を持参し申請してください。

  1. 不育症治療費助成事業申請書(PDF形式:70KB)
  2. 不育症治療費助成事業受診等証明書と薬局用の同証明書(PDF形式:123KB)
  3. 医療機関が発行する領収書
  4. 夫婦の所得を証明する書類(所得証明書など)

■郵送で申請する場合

次の1から4を郵送してください。

  1. 不育症治療費助成事業申請書(PDF形式:70KB)
  2. 不育症治療費助成事業受診等証明書と薬局用の同証明書(PDF形式:123KB)
  3. 医療機関が発行する領収書
    ※申請済スタンプを押した後、原本を郵送でお返しします。
  4. 夫婦の所得を証明する書類(所得証明書など)
  5. 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード[個人番号カード]、パスポート、保険証等)の写し等

【郵送先】
〒675-2303 兵庫県加西市北条町古坂1072-14 
加西市役所健康課(健康福祉会館内)

問合先 健康福祉部 健康課(健康福祉会館内)
TEL:0790-42-8723 FAX:0790-42-7521 mail:kenko@city.kasai.lg.jp

Page Top