TOP暮らす公民館への誘い中央公民館>ランラン花栽塾

ランラン花栽塾

花の栽培の楽しさや技術を習得し、地域での花植栽活動を推進するための講座です。難しいといわれるランの栽培技術を習得することも目的のひとつです。

平成23年12月24日(土)開催分

ランラン花栽塾(全9回)も最終回を迎えました。
本日の講座内容は…「お正月の寄せ植え」で、シロタエギク、葉ボタン、ガーデンシクラメン、エリカを形よく植え込みました。
先生のご好意で、「迎春」の飾りまで用意していただき、参加者全員が大満足の立派な作品に仕上がりました。
寄せ植え後、7月の講座で播磨農業高等学校の温室に植えた菊を切り花にして持ち帰りました。
兵庫県立播磨農業高等学校の岡本先生のご指導や、生徒さんたちのご協力により、9回の講座を無事に終えることができました。本当にありがとうございました。

平成23年11月5日(土)開催分

受講生のみなさんお待ちかねの、蘭をメインに学習する講座をフラワーセンターで実施しました。
講師はフラワーセンター 花づくり課主任 廣瀬健司さんです。
まずは室内で座学です。
廣瀬さんが教えてくださった植物を育てるポイント3か条は【1】居心地の良い場所作り(大切度60%) 【2】水やり、肥料、植え替え、剪定、知識(大切度30%) 【3】愛情、相性(大切度10%)で、【3】も絶対に欠かせないポイントだそうです。
次に、蘭の展示場を見学し、説明を受けました。蘭は、水のやりすぎで枯れることが多く、水やりは週に1回でよいのですが、その代わりに、温室で湿度を高く保つことが重要です。
あいにくの雨でしたが、受講生からたくさんの質問もとび出して、とても充実した講座になりました。お世話になったフラワーセンターの廣瀬さんをはじめ、事務局の皆様、どうもありがとうございました。

開催概要

開催日
毎月第1土曜日(変更あり) 初回:平成23年4月30日(全10回)
開催時間
10:00〜11:30
対象
一般成人
定員
20名 ※定員に達しました
費用
受講料300円 材料費300円


平成23年4月30日(土)、ランラン花栽塾が始まりました。
この講座は、県立播磨農業高等学校のご好意で開催できた教室です。
10回のうち9回を播磨農業高校で、1回をフラワーセンターで開催します。
第1回は、スイカの定植とカーネーションのアレンジ実習をしました。

問合先 中央公民館
TEL:0790-42-2151 FAX:0790-42-1453 mail:chuo@city.kasai.lg.jp
Page Top