TOP暮らす国民健康保険>国民健康保険について

国民健康保険とは

国民健康保険とは

国保とは、病気やケガに備えて、加入者の方々がお金を出し合うことにより、医療費などにあてる支え合いの制度です。

国保とあなたの関係

加入者(被保険者)は各自で届出を行い、保険税を収め、市から保険サービスを収めます。

こんな人が国保に加入

  • 自営業者、農業・漁業従事者
  • 退職などで職場の健康保険を脱退した人
  • パート・アルバイトなどで職場の健康保険に加入していない人

※株式会社・有限会社などで働いている人は職場の健康保険に加入することが義務付けられており、国保には加入できません。
※日本では、職場の健康保険に入っているか、生活保護を受けている人以外、全ての人が国保に加入することになっています。
※75歳以上の人は後期高齢者医療制度で医療を受けます。

■高齢受給者証

70歳以上75歳未満の人には、保険証とは別に自己負担割合を示す「高齢受給者証」が交付されますので、お医者さんにかかるときは、保険証とあわせて窓口に提出してください。

 

問合先 健康福祉部 国保医療課 国民健康保険係
TEL:0790-42-8721 FAX:0790-42-1792 mail:kokuho@city.kasai.lg.jp

Page Top