TOP暮らす>住所異動に関する届け出

住所異動に関する届け出

引越しをされる方、された方は住所の変更の届け出が必要です。

■届け出窓口

  • 市民課(市役所本庁1階2番窓口)

転入届

市外から加西市内に引越しをされる時に必要です。
前住所地の市区町村役場で転出届を終えてからお越しください。

届け出期間 加西市に引越しした日から14日以内
届け出人
  • 本人又は引越し先世帯の世帯主
  • 上記以外の場合は委任状(PDF形式:49KB)をお持ちの代理人
必要なもの
  • 届け出人の印鑑(認印)
  • 届け出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、在留カード、身体障害者手帳等)
    ※外国籍の方は必ず在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。
    ※住基カード、マイナンバーカード[個人番号カード]をお持ちの方は、継続利用の手続きがあるため、カードをお持ちください。
  • 前住所地の市区町村役場で発行された転出証明書
    ※国外から転入される方は、転出証明書がありませんので、代わりに下記のものをお持ちください。
    1. 入国日の記載があるパスポート
    2. 戸籍の謄本(加西市以外に本籍がある方)
    3. 戸籍の附票(加西市以外に本籍がある方)

転入届によって必要になる手続き 転入される方へ手続きのご案内(PDF形式:261KB)
該当するものがあれば、必要なものを転入届の際に、一緒にお持ちください。

 

転出届

加西市外へ引越しをされる時に必要です。
転出届出後、お渡しする転出証明書を新住所地の市区町村役場へお持ちいただき転入届を行ってください。
※国外に転出される方は、転入届は必要ないため転出証明書は発行されません。

届け出期間 新住所に引越しする日から前後14日間
届け出人
  • 本人又はその世帯主
  • 上記以外の場合は委任状(PDF形式:49KB)をお持ちの代理人
必要なもの
  • 届け出人の印鑑(認印)
  • 届け出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、在留カード、身体障害者手帳等)
転出届によって必要になる手続き 転出される方へ手続きのご案内(PDF形式:117KB)
該当するものがあれば、必要なものを転出届の際に、一緒にお持ちください。

転出届(郵送による申請)

転出届をされずに市外に引越しをされた方や、仕事の為など、窓口で届け出が出来ないという方は郵送で転出届を行うことができます。

届け出期間 新住所に住み始めた日から前後14日間
届け出人
  • 本人又はその世帯主
  • 上記以外の場合は委任状(PDF形式:49KB)をお持ちの代理人
届け出用紙 転出届(郵送用)
必要なもの
  • 『転出証明書交付申請書(郵送用)』
  • 届け出人の本人確認書類のコピー(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、在留カード、身体障害者手帳等)
  • 返信用封筒(切手を貼り、宛名及び返信先住所を記入したもの)
    ※マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カードをお持ちの方で転出を希望される方は不要
転出届によって必要になる手続き 転出される方へ手続きのご案内(PDF形式:117KB)
該当するものがあれば、必要なものを同封してください。

■支援措置(DV被害者等のための支援)

DV(ドメスティックバイオレンス)やストーカー行為等の被害者を保護する観点から、加害者からの所在確認を目的とした住民票・戸籍の附票の交付請求を制限する住民基本台帳事務における支援措置を行っています。

  • 支援内容
    支援対象者の現住所の記載されている住民票、除票、戸籍の附票、除附票の写しの、加害者への交付等を制限します。
  • 支援を受けることができる人
    【DV被害者等】
    DV(ドメスティックバイオレンス)、ストーカー行為等、児童虐待及びこれらに準ずる行為の被害者で、さらなる暴力、ストーカー行為等により生命・身体に危害を受けるおそれがあるため、相談機関が支援の必要性を認めた方または裁判所の保護命令がある方
  • 相談機関
    • 各警察署
    • 配偶者暴力相談支援センター
    • 女性家庭センター
    • 児童福祉施設 等
  • 問合せ先
    加西市役所市民課

転居届

加西市内で引越しをされた時に必要です。

届け出期間 引越しした日から14日以内
届け出人
  • 本人又はその世帯主
  • 上記以外の場合は委任状(PDF形式:49KB)をお持ちの代理人
必要なもの
  • 届け出人の印鑑(認印)
  • 届け出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、在留カード、身体障害者手帳等)
    ※外国籍の方は必ず在留カードまたは特別永住者証明書をお持ちください。
    ※マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カードをお持ちの方は、新住所をカードに記載するのでお持ちください。
転居届によって必要になる手続き 転居される方へ手続きのご案内(PDF形式:106KB)
該当するものがあれば、必要なものを転居届の際に、一緒にお持ちください。

 

変更届

世帯主を変更、世帯を分離、合併する時に必要です。

届け出期間 変更した日から14日以内
届け出人
  • 本人又はその世帯主
  • 上記以外の場合は委任状(PDF形式:49KB)をお持ちの代理人
必要なもの
  • 届け出人の印鑑(認印)
  • 届け出人の本人確認書類(運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、在留カード、身体障害者手帳等)
  • 国民健康保険証をお持ちの方は、手続きが必要な場合がございますのでご持参ください。

 

住民票の写し等証明書

■手数料

証明書の種類 1通あたりの金額
住民票謄本(5人以下) 300円
住民票謄本(6〜10人) 600円
住民票抄本 300円
除票 300円
住民票記載事項証明書 300円
※自動交付機で取得される場合の手数料は1通250円(住民票の世帯全員分で6〜10人は500円、11〜14人は750円)です。

■本人確認書類

1.または2.をご提示ください。

  1. 下記のものから1点(顔写真付に限る)
    運転免許証、パスポート、マイナンバーカード[個人番号カード]、住基カード(写真付)、身体障害者手帳、療育手帳、在留カード等
  2. 下記のものから2点(イ+イ、イ+ロ)
    イ・・・保険証(国保、健保、介護、後期)、年金手帳
    ロ・・・学生証(写真付)、社員証(写真付)、預金通帳、病院等診察券、図書館カード、キャッシュカード、クレジットカード等

■委任状

本人又は同一世帯員の方以外が申請されるときは委任状(PDF形式:49KB)が必要です。
※住民票の写しは「本籍、筆頭者、世帯主、続柄」を省略することができます。外国籍の方の場合は「国籍」等の省略も可能です。
※マイナンバー、住民票コードの記載された住民票の写しについては、市民課1番窓口にて申請してください。自動交付機ではお取りいただけません。また委任状による代理人請求の場合、代理人には交付できず、本人の住所宛に郵便で交付します。

【住民票の写し及び印鑑証明書の自動交付機の設置】
住民票の写し及び印鑑証明書を時間外でも交付できるよう、市役所1階ロビー及びアスティアかさい3階に自動交付機を設置しております。

 

住民票の写し等本人通知制度

事前に登録をしていただくことで、住民票の写し又は戸籍謄抄本などの証明書を本人の代理人や第三者に交付した場合、証明書を交付した事実を郵送で通知します。

問合先 健康福祉部 市民課 市民係
TEL:0790-42-8720 FAX:0790-43-8045 mail:shimin@city.kasai.lg.jp

Page Top