TOP暮らす戸籍について>婚姻届

婚姻届

結婚する方へ

結婚する方は、以下のとおり婚姻届の手続きを行ってください。
婚姻届が受理されると、初婚の場合、親の戸籍から抜けて、夫婦で新しく戸籍を作ることになります。

婚姻届は戸籍に関するもので、住所変更等の手続きにはなりません。
住民票に異動のある方は、別に住民異動の届出が必要です。

■届出先

婚姻する二人のいずれかの本籍地、または所在地(住所地)の市区町村役場。

■加西市の窓口
平日8:30〜17:15は、市民課(市役所1階)
夜間休日は、宿直室(市役所東玄関)

■届出人

婚姻される夫並びに妻

■届出期間

婚姻届を受理された日が婚姻した日となります。届出期間は特にありません。

■必要なもの

  • 夫と妻双方の印鑑(朱肉使用のもの、旧姓のもの)
  • 婚姻届(成年の証人2名必要)※未成年者の婚姻については、両親の同意が必要です。
  • 夫と妻の双方の戸籍謄本各1部(本籍が加西市内のときは不要、戸籍は直近に発行されたもの)
  • 本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカード、パスポート等)

■注意事項

  • 再婚するときは、女性には前婚の解消又は取消しの日から起算して100日の再婚禁止期間があります(例外あり)。
  • 婚姻届と同時に住所異動される場合は、別途手続きが必要です。また、転入される場合は、必ず転出証明書が必要です。
  • 時間外も宿直(市役所東玄関)での受付ができます。宿直へ提出される場合は、事前に市民課で審査をお願いします。

■婚姻届記載例

 

問合先 健康福祉部 市民課 市民係
TEL:0790-42-8720 FAX:0790-43-8045 mail:shimin@city.kasai.lg.jp

Page Top